スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きてりゃいいや

しばらく前、初恋の君に会った。
話しかける一言目に、勇気が必要だった。
軽い礼を言うのにも。

お互いそれなりに気づまりを感じていただろうに。
彼女は遠慮なく、私の皿から好きなものを奪い。
気にする様子もなく、食べかけのものまで食べてしまう。
こんなひとだったっけかなー、あー、そういやそうだった。と。
半ば珍獣を観察するような気持ちで眺めてみたり。
今更だけど本当に変わったひとだよなー、と。
なんで好きだったかを考えてみたり。
その癖、こう考えているんだろうなと言い当てようとしたり。

もう恨んでいるわけでも、愛しているわけでもないけれど。
こころにかかる、という言葉が正しく無関心になれるわけでもない。
相手が賭けごとをするのに失望し、失望したことが嬉しかった。
ごく身近な人間以外と過ごすのが苦手な彼女が、それはそれは素早く姿を消したことに心が痛み。
不可解なほどに社会生活ができないところが好きだった。そんなことを思い出して頭を抱え。

幸せを祈るほどにもう、気にかけているわけではないけれど。
ただ、生きていりゃいいや、と思う。
あなたはどこかでなんだかんだ言いつつ、生きていりゃいいや。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三間

Author:三間
30代女性。
食べることに人一倍情熱を燃やすイキモノ。
お酒だいすきー!おいしいものだいすきー!仕事に必要なのは愛!と能面顔の割にうっとおしい熱血系会社員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。